森っこレンジャー③~たき火をしてみよう~

11月25日

少し寒くなってきた秋のきみかめで火をおこして、ホカホカおやつを焼いて食べました。たき火の材料は自分達で薪割りをしたり森で材料集めをして自然と触れ合いました。


まずはみんなでドキドキ薪割り体験。


きみかめの森へたき火材料集め。よく燃える自然の材料も勉強。


森には不思議なものがいっぱい♪この葉っぱどんなにおいがする?


いよいよ火をつけるよ。高学年はマッチの使い方が上手だね!


みんなも協力して火をおこす事に成功!やったね!


火が程よくなったら、マシュマロや干し芋を焼いておやつタイム★


みんな協力して楽しく過ごすことができました!


初めは緊張していた子ども達も森っこレンジャーが始まるとすぐに仲良くなり、グループで協力しながら過ごしていました。自然の中で初めての体験をしたり思いっきり遊んだりと、きみかめの森で過ごす子ども達は森っこレンジャーのお約束のひとつ「まずやってみる!」をしっかりと実行して楽しんでいました。またきみかめの森で初めての経験や発見をしにきてください♪


モンキチ